中古マンション購入 リノベーションで叶えるワークスペース【D-LINE不動産】

中古マンション購入 リノベーションで叶えるワークスペース

新しい暮らしを始める。

そのためには、いろいろな環境を整える必要があります。

そのひとつが、「住まい選び」です。

今は周りの環境から、新しい生活様式での生活、働き方の変化から「在宅勤務」や「テレワーク」など、お仕事の面でも大きな分岐点となってきています。

中古マンションの場合、購入する際・購入した後でも「自分たちが暮らしやすい空間へ」変化させることも可能です。

リノベーションを活用し、これからの生活様式に対応できる住まい作りを目指してみませんか。

リノベーションでできること

最近、よく耳にする「リノベーション」という言葉ですが、具体的にはどのような意味の言葉なのでしょうか。

リノベーション済み物件などを見るとおしゃれな空間に仕上がっていたり、施工事例で素敵な写真も多く見かけます。

リノベーションとは、リフォームより大規模に行われる工事を表すことが一般的です。

例えばお風呂の浴槽の交換やユニットバスを入れ替える、トイレを新しい物へ交換するなどがリフォームと位置づけしている見方が多いようです。

実際にはリフォームとリノベーションの明確な定義はありませんが、家の間取りや配管まで変えるような大規模な工事のことを指し、「家を一から作り直すイメージ」と言ったらわかりやすいかも知れません。

今使える空間を「自由に設計することができる」。それがリノベーションです。

 リノベーションのメリット

老朽化や機能低下を修繕するリフォームとは違い、リノベーションではデザインや機能面においてプラスの価値を生み出すことが可能です。

そのため自分たちらしい、ライフスタイルに合わせやすい家づくりができること。

これがリノベーションの魅力のひとつです。

またマンションなどをリノベーションする場合、普通に生活していたら見えない部分にも目は届くため、資産価値を高いまま維持できるのもメリットのひとつです。

マンションは築年数が経過するにつれて資産価値は下がる傾向にあります。

利便性の高い、人気のエリアで予算を抑えつつマンションを購入。

そして自分たちの暮らしやすい空間を創造するなど、中古マンション購入+リノベーションは、無限大の魅力を持っています。

これからの新しい形「ワークスペース」のあるマンション

周りの生活環境によっても、暮らし方や働き方に大きな影響をあたえます。

近年では新しい生活様式の導入や急速なテレワークの普及など、働き方が多様化してきています。

そして定年後でも、自分のリズムに合わせて仕事を続けるなど、新たな価値観も生まれています。

今までは「家族と生活をする場所」であった住まいから、これからは働き方のスタイルに合わせた家住まいづくりが求められています。

中古マンションをリノベーション「安心して仕事のできる環境を」

便利なツールが増えることで自宅など場所を選ばずに仕事のできる環境になりましたが、生活と仕事とのON・OFFを区別することに苦労している方も多いのでは。

急速なテレワークの普及など働き方の変化で注目を集めているのが、「自宅で安心して仕事のできるスペースづくり」です。

ライフスタイルに合わせた環境づくりのできるリノベーションを活用し、あなたに合ったワークスペースを作ってみませんか。

子どもたちの様子を見ながら仕事ができる「リビング併設型」

リビングの一角にワークスペースを設けることで、家族とコミュニケーションを取りながら仕事ができます。

ガラスなどで子どもたちの様子を見えるように空間づくりをすることで、ドアを閉めればウェブ会議での映り込みや生活音なども防止することもできます。

育児と仕事の両立を考えている方に適した形とも言えますね。

仕事で使用しない時は、子どもたちの勉強スペースや読書スペースなど、リビングが近いことで活用方法も広がります。

寝室にワークスペースをプラスする「主寝室併設型」

リビングの脇では集中できない、リビングのそばに適度なスペースがないマンションなどは、寝室にワークスペースをプラスするのもおすすめです。

間取りを変更して空間を区切る、造作棚等でベッドスペースと仕切るなど、アイデア次第でお好みのワークスペースを確保することができます。

昼間誰もいない寝室は集中して仕事ができる上、寝る前に少し仕事をしたいと考えている方にもおすすめです。

リノベーションで間取りを変更「完全独立型」

しっかりとしたワークスペースを作りたい方には、壁で閉じた個室タイプのワークスペースがおすすめです。

仕事のON・OFFの切り替えもしやすく、メリハリのある環境を整える生活が可能です。

仕事に集中でき、ウェブ会議や重要な電話でも、周りの環境に左右されない空間を作ることができます。

 

東京で快適な生活を送るため必要なこと。

「暮らす」「遊ぶ」「働く」 このトライアングルのバランスが、とても重要です。

新築マンションにワークスペースを作るとなると、購入費用にリノベーション金額も加わり、なかなか厳しいものです。

また「新築に手を加えたくない」というのが、一番の心情かも知れません。

中古マンションの場合、新築に比べ購入費用も抑えることもでき、その費用でライフスタイルに+αも可能なのです。

D-LINEでは、希望に沿ったリノベーションもお手伝いします

生活空間を彩るさまざまな「空間」を、今まで生活とは異なる「快適」で「楽しい」ものに変えてしまう。

それがD-LINEの目指すリノベーションです。

お客様自身が好きにリノベできる物件の紹介から、自分たちだけでは不安というお客様には一緒に叶えるリノベーション提案も行っています。

○ ベースとなる物件選び

○ 資金計画

○ リノベーションの設計・施工・アフターサービス

など、ワンストップだからできる高品質なリノベーションをご提供します。

6つの「テイスト」から選べる「D-LINEのリノベーション」

シンプルモダン、カジュアル、ラグジュアリー、カフェ、ブルックリン、和モダンなど、各テイストごとにお部屋のデザイン性、機能性を兼ね備えた内装仕様をご用意。

あなたに合った住まい作りを応援します。

シンプルモダンスタイル

シンプルでスタイリッシュな空間を活かしながら、ライフスタイルを重視できる住まいづくりができます。

シンプルゆえ飽きのこない、おすすめのリノベーションプランです。

カジュアルスタイル

カジュアルスタイル

お気に入りのものに包まれた空間づくりに。

日常の生活を、暮らしやすく過ごしやすい雰囲気に。

自分らしさを大切にしたい方におすすめのリノベーションプランです。

ラグジュアリープラン

ラグジュアリープラン

日常生活を送る空間を、180°くつろぎ空間へと演出できるリノベーションプラン。

落ち着きのある素材を配置しながら、ワンランク上の住まいづくりを。

カフェプラン

カフェプラン

お気に入りのカフェのような空間を、ご自宅でも楽しめるリノベーションプランです。

自分のお気に入りのスタイルで心地よく過ごすライフスタイルを満喫できます。

ブルックリンスタイル

ブルックリンスタイル

あえてむき出しのコンクリートの素材感や古材を感じさせる無垢材の配置などで、ビンテージ感の高い空間を演出するリノベーションスタイル。

スタイリッシュな雰囲気で、自分らしい空間が楽しめます。

和モダンスタイル

和モダンスタイル

日本人が好む木のぬくもりやリラックススペースに畳の感触が楽しめるリノベーションスタイル。

フローリングがメインとなり、今は少なくなった畳には、癒やし効果もあるのです。

疲れた心と体がホッとできる空間へ。

リノベーションプランの詳細はこちら>>おすすめスタイルリノベーション(PDF)

 

お客様のご希望を100%かなえるための物件探しから、資金計画まで、プロの視点でトータルにサポートいたします。

不動産会社にもリフォーム会社にもない安心がここにあります。

ぜひお気軽にご相談ください。

相談をもっと便利に 「オンライン相談 開催中」

 

 

D-LINEでは会社内でも、オンラインミーティングやWeb会議などの積極的な導入を行っています。

お客様にももっと便利に、もっと気軽にご相談していただけるよう、「オンライン相談」を開催しています。

好きな時間に、自分な好きなところでリラックスしながら。

小さな子どもがいて、なかなか相談に出かけられない。気にせずに相談。

外出する必要もないので、時間も有効的に活用。

などメリットもいっぱいです。

担当スタッフと同じ画面を見て、最新の情報を共有しながら「物件相談ができる」サービスです。

下記フォームにてお申し込みください。

フォーム内の「オンライン打合せを希望する」にチェックを入れていただけますとスムーズな対応が可能です。

お気軽にご活用ください。お待ちしております。

 

メールでのお問い合わせ

下記フォームに必要事項をご記入の上、確認画面へ進んでください。は入力必須項目です。

お問い合わせ内容
お名前
住所  
電話番号 お電話でのご連絡をご希望の方はこちらにご記入ください。
メールアドレス 
オンライン打合せ
備考

当社の個人情報取扱の詳細については、[プライバシーポリシー]ページにてご確認ください。

「不動産を買う人の利益」を大切にしています

当社ou2(オーツー)株式会社は、木造注文住宅(クレバリーホームfor Tokyo)、リフォーム(アールツーホーム)、3-8階建て鉄骨住宅(M-LINE)、不動産・リノベーション(D-LINE)など総合住宅サービスを提供している会社です。

そして中古物件などを取り扱うD-LINE(不動産・リノベーション)では、「買う人の利益」を優先することを第一に「買主様に寄り添って仲介をするバイヤーズエージェント」を目指しています。

 

「買う人の利益」に対するこだわりのポイント

POINT 01

資産価値が下がりにくい物件をご提案いたします。

POINT 02

お客様にとって、得になるメリット情報をしっかりお伝えします。

◎リフォームローン、住宅ローンの選び方
◎民間、地方自治体、国の補助金制度
◎リノベーションの必要性とその費用

POINT 03

ご希望物件のネガティブ情報もしっかりお伝えします。

築年数、リノベーション向き不向、耐震、液状化、浸水リスク、維持管理にかかる費用など

POINT 04

必要であれば、ご購入+リノベーションをワンストップでご提案

リノベーションのご希望のお客様にはワンストップでご提案ができます。

購入物件の状況により、必要であればリノベーションのお手伝い

建築会社からスタートした私たちだからできる「不動産仲介とリノベーションを高品質に、ワンストップでご提供する」ことが可能です。不動産とリノベーション、両方の知識と業務ができる専門スタッフがお客様のお手伝いをいたします。

住宅のお悩み・疑問・お困りごとなど、お気軽にお声がけください。